お知らせ 【技術コミュニティ運営者の皆さま】成長し続けるエンジニアを支援する「Forkwell」と「connpass」が連携し、connpass上でイベントを開催する技術コミュニティを2020年3月末まで支援いたします。詳しくはこちら by Forkwell

このエントリーをはてなブックマークに追加

1月

31

Study Sessions

Hashtag :#WWCode
Registration info

Description

Visit our Meetup page for the English description, and to RSVP for this event.

◯◯参加登録は下記のページからお願いいたします◯◯

https://www.meetup.com/ja-JP/Women-Who-Code-Tokyo/events/258259443/

WWCode TokyoのStudy Sessionにようこそ!

このイベントはスキルのレベルにかかわらず、女性が集まり一緒にプログラミングについて学習する場です。

専属の先生はいませんが、プログラミングに興味を持つメンバーが多数参加し、参加者の中でわからないことがあっても、皆が助けてくれる環境が整っています。

HTML / CSS、Javascript、Java、Ruby / Rails、SQLなどのテクニカルな部分を支援してれるボランティアもいます。

もし仕事を探している方はこちらも御覧ください。

https://www.freecodecamp.org/

https://www.khanacademy.org/computing

https://www.codingame.com/

https://atcoder.jp/

https://projecteuler.net/

◯タイムスケジュール◯

19:00 ~ 19:30 - 開場

19:30 ~ 19:45 - イベントスタート

19:45 ~ 20:00 - WWC紹介と本日のイベントについて

20:00 ~ 21:30 - Study Session

21:30 - 終了

WWCode Tokyoは包括的で安全なコミュニティを目指しています。私たちは多言語グループであり、初心者からベテランまで、あらゆるコーディングレベルの女性が参加できます!初心者大歓迎です。

https://www.womenwhocode.com/codeofconduct

WWCodeが講演者、指導者、そしてボランティアを募集

Women Who Codeの活動を通し、女性のIT業界での活躍推進、変革に協力いただけませんか。 私達は勉強会はイベントの企画をサポートしてくれるメンバー、テクニカルメンター、ボランティアを随時募集しています。 興味のある方はtokyo@womenwhocode.comにご連絡ください。

また、WWCodeで開催するイベントでのスピーカーを希望する方は、下記のフォームにご記入ください。頂いた情報を確認後、ご連絡させていただきます。

スピーカー形式:https://goo.gl/forms/uJrU5hYO29nos56K2

いつでもお気軽にご連絡ください。 WWCodeのSNSアカウントはこちら☆ぜひチェックしてみてください!

Twitter:https://twitter.com/wwcode_tokyo

Instagram:https://instagram.com/wwcode_tokyo

Facebook:https://www.facebook.com/wwcode.tokyo

Facebookグループ:https://www.facebook.com/groups/wwcode.tokyo

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

kayoreena1021

kayoreena1021 published Study Sessions.

01/21/2019 18:38

Study Sessions を公開しました!

Ended

2019/01/31(Thu)

19:00
21:30

Registration Period
2019/01/21(Mon) 18:14 〜
2019/01/31(Thu) 21:30

Location

株式会社メルカリ

〒106-6118 東京都港区六本木6丁目10−1 六本木ヒルズ森タワー

Organizer